FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

雑談

ぼちぼち面接やらの就活しながら過ごしております。
絶賛ニート中。応燕です。(正確には前会社にまだ席はある)

さてさて、ゲーム開発もぼちぼちですが、今日も雑談で御座います。
PCの方は続きからでどうぞ。



さてさて、今日は愚痴。
先日受けた会社の「筆記試験」がどうも納得いかない。

問題:現在の首相は誰ですか。(以下、県知事、市長名と続く)

これ、どう思います?
フルネームで書けと指定もないし、漢字で書けという指定もない。
勿論、社会人としては「フルネーム、漢字」で書くことは当然、という方もいるでしょうが……点数で評価する筆記試験。「安倍」は兎も角、咄嗟に「晋三」って出てくるか。いや、首相なら兎も角、県知事、市長名って普通に漢字フルネームで書ける人って……そんな多くないと思うんですよね。

で、漢字が極端に弱い(中学で漢検 8 級 落ちるレベルの)私は、特に「フルネーム」「正しく」とも書いてなかったから「アベ首相」とか「三村知事」と書いた訳よ。(アベは咄嗟に「阿倍」か「安倍」かど忘れたした)

で、結局……全部×になりました。

担当者「フルネーム、漢字で書かないと×なんですよねー」

なら、最初からそう記載しとけよ!! と。
どうせ罰になるなら、多少不安があっても漢字フルネームで書いたわ! と言いたいわけです。

しかし、まぁ、これはどうでもいいんですよ。
問題は小論文。


問題:次の会話を聞いた上、貴方が思ったことを書きなさい。

~~~

居酒屋にてAが同僚であるBと会話している。

A「今日の営業上手く行って良かったですね」
B「そうだな。ところで相談があるんだが」
A「なんでしょう?」
B「Aさ、悪いけどお金貸してくれないかな」
A「幾らですか?」
B「三万くらいあれば助かるが」
A「あ、そのくらいなら今持っているのでいいですよ」
B「悪いねー。あ、今日はここ、俺が奢るから」

で、私の答えは大体こんな感じ。

まずAとBの関係性がプライベートでも付き合いのある友人なのか、仕事でしか会わないような間なのかが明記されていない以上、一つの答えを明確に答えるのは難しい。
例えば、AとBの関係性が友人であり、Bの状況を理解・信用のある人物ならば特に問題はないと感じる。
しかし、仕事以外の付き合いがない場合は話は全く変わる。
まず、Aは返済日を定めずに貸している。Bが返す気があるかは不明だがもし返すとしても、Aは来月までに返ってくると思っているが、Bは半年までに返せばいいかと考えているかもしれない。この時点でトラブルに発展する可能性が高い。
更に居酒屋という以上、お酒が入っている席だと推測されます。
アルコールが入っている席での貸し借りは後々「貸した・借りてない」というトラブルに発展することも考えられます。
以上から、Aはこの場でBに金銭貸し借りをするのは間違いで、第三者や書状を交えて貸し借りをする必要性があると思います。

時間制限があるので大まかにはこんな感じ。
しかし、これの採点は酷かった。

担当者「この問題は、Bは常識がない。おかしい。というのを見抜けるかのテストです。ですので、応燕さんが答えたのは筋違いですよね?」

私「(゜Д゜)……」

担当者「いやだって、おかしいでしょ? 返すかどうかは知らないけど奢るぐらいなら最初から借りるなよって話ですよw」

いや、Bがおかしいのは分かってるよ!
逆にそんな答えでいいのかよ!
つまり、この会社はこの小論文で

「Bは頭おかしい。奢るぐらいなら最初から借りなければいい」という簡潔な答えが欲しかったようだ。
だが、待って欲しい。それ、答えとしていいのか?
こういうのは「問題点」とそれに関する「答え」「対応策」を求めるものじゃないのか。
だってさ、Bが正しくないというのは「誰が見ても分かる」訳さ。誰でも分かることなら問題にする必要がないだろ?

なので私は「問題点と解決策」を考え、それに言及しながら答えた訳さ。
これがどうも納得いかない。
ならば最初から、問題文を「Bに対して貴方はどう感じましたか? またどのような人物だと感じましたか?」とすれば、私だって「Bの考えは問題があり、必要以上に関わりにはなりたくない人物」と答える訳さ。

だけど問題は「この文で思うことを書け」だから、Bには問題がある。という前提で、私はAに対して本来は貸すべきではないが、同僚という以上断りにくいことを元に、どうしても貸す場合にはこういった問題点があるからちゃんと気をつけた方がいいんじゃないかな、と答えた訳だ。

随分くどく言ってしまったが、これ、私の答え間違ってる?
どうもこれで「評価×」されるのは、同人とはいえシナリオ書いている身としては納得いかないのよねー。

まぁ、いいや。

受験者「Bは馬鹿だと思います まる」
面接官「パーフェクトォゥ! 合格ゥ!」

みたいに、素直な人を雇って下さいな。と、物凄く冷めました。
どうせは私はひねくれてますよ、と。

五月までに仕事決まらなかったら、東京進出もだいぶ考えている応燕でしたー。
東京行くなら車いらないしね。売れば進出予算くらいにはなるでしょうし。
ではではー。






仕事の云々の手助けは出来ないけど、飯くらいは奢るから、たまには連絡くれると嬉しいZE!

2014.04.11 17:37 シブキ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。